屋根,(S)RC+CLTハイブリット工法,      チューリッヒ動物園 エレファントパークスイス

2014年6月竣工した象舎の屋根にCLTを使用。
人工的な建物の印象ではなく、ナチュラルな環境の印象を与える様に設計されている。
屋根面には271個のトップライトの開口を設け、その形状を均一化しない事で、木々の枝から差込む光を演出されている。

建物の概要

用途象舎
階数1
構造・工法RC造(柱)+木造(屋根)
建築面積(m²)屋根:6,800m²

CLTの仕様

部位寸法/ラミナ構成/強度区分/樹種
屋根80mm厚CLT×3枚重