三東工業社のロゴ株式会社三東工業社

CLTパネル工法,壁,屋根,床,      三東工業社信楽本店滋賀県~信楽の風土に溶け込む木のオフィス~

黎明期より、陶器で有名なこの信楽の地に本店を構えてきました。今回の新しい本店計画では、この信楽の地に根差しながらも新しい建材である「CLT」による新たな建築の可能性に挑戦することを目的としました。
床、壁、屋根の構造材としてCLTを全面的に使用することにより、事務所建築という機能だけではなく、CLTという建材そのものの美しさ、使い方、デザイン性によってCLTの魅力を伝える建築となりました。

カメラマン:杉野圭

建物の概要

用途事務所
建設地滋賀県甲賀市信楽町江田
階数1
高さ(m)4.1
軒高(m)3.95
CLT使用量(m³)・原木:422m3 (びわ湖材スギ:信楽産32%、信楽以外甲賀市産21%、甲賀市以外県内産47%)
・ラミナ材:162m3
・CLT:加工前製品量112.98m3、加工後建築物使用量95.23m3
構造・工法木造
敷地面積(m²)705.80
建築面積(m²)170.51
延べ床面積(m²)110.00
CLT採用部位床、壁、屋根

CLTの仕様

部位寸法/ラミナ構成/強度区分/樹種
150mm厚/5層5プライ/M×60A相当・S60A相当/スギ
150mm厚/5層5プライ/M×60A相当/スギ
屋根150mm厚/5層5プライ/M×60A相当/スギ
設計期間:H28年4月~8月(5ヵ月)
施工期間:H28年9月~H29年1月(5ヵ月)
CLT躯体施工期間:H28年10月中旬:4日間(建方~ビス仕舞)
竣工年月日:H29年2月